【工具紹介:芯金】


ジュエリー製作に使用する『芯金』をご紹介いたします!

 

芯金はジュエリー製作においてオーソドックスな工具の一つで、様々な場面で使用します。

一番よくつかわれるのが芯金の断面が真円のもの(写真一番上)で、リングを製作する際などに用いられます。

 

『爪芯金』と呼ばれる細い芯金(写真一番下)は、宝石をセッティングする石座を製作するときなどに使用します。

他にも断面が楕円の芯金や、雫型の芯金など種類は様々です。

ジュエリー製作に使用する『芯金』|SAIJO彫金教室|SAIJO|京都/宇治|彫金教室/アクセサリースクール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

【工具紹介:パンチ】