【工具紹介:和彫りタガネ】


ジュエリー製作に使用する『和彫りタガネ』をご紹介いたします!

 

刃先の形状は用途に合わせて様々で、必要に応じて加工します。

タガネを金槌をたたき地金を彫ることで、模様を描いたり、彫留めと呼ばれる石留めをするのに用います。

 

日本では古くから伝統工芸や、ジュエリー製作に使用されてきた工具の一つです。

 

ジュエリー製作に使用する『和彫りタガネ』|SAIJO彫金教室|SAIJO|京都/宇治|彫金教室/アクセサリースクール

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

【工具紹介:金槌】

次の記事

7月の誕生石:ルビー