【工具紹介:刻印】


ジュエリー製作に使用する『刻印』をご紹介いたします!

 

刻印は、ジュエリーの品位(プラチナならPt900、18金ならK18など)や、

宝石の重さを表すカラットをジュエリーに打ち込んで表記します。

ブランドを表す刻印もあるので、どのブランドで作られたか、どのような素材を使って作られているかなど、

そのジュエリーの情報が刻印により判別されますので、とても重要な工具です。

 

また、数字刻印やアルファベットの刻印もあるので、イニシャルや、記念日などもジュエリーに刻印することができます✨

 

ジュエリー製作に使用する『刻印』|SAIJO彫金教室|SAIJO|京都/宇治|彫金教室/アクセサリースクール

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です