【ジュエリー製作技法:線】


SAIJO彫金教室に通う生徒さんのデザインの幅を広げていただくために、

ジュエリー製作の技法を、私が学生時代に製作した作品や、プロになってから製作したジュエリーの写真と共に紹介していきます!

 

今回紹介させていただく技法は、貴金属の『線』を使ったジュエリー製作です!

 

貴金属を、「線引き板」という工具で、線材を作り、曲げたりしながら使用していきます。

線の太さをデザインによって調整することで、繊細なイメージや、かわいらしいイメージも表現することができます✨

また、線と線をより合わせて縄のように使用することもできるので、デザインのアクセントにもなります(^_^)

 

貴金属の「線」を使用して製作されたジュエリー|SAIJO|京都 宇治|オーダーメイドジュエリー 貴金属の「線」を使用して製作されたジュエリー|SAIJO|京都 宇治|オーダーメイドジュエリー 貴金属の「線」を使用して製作されたジュエリー|SAIJO|京都 宇治|オーダーメイドジュエリー

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です