ジュエリー製作『彫り』


以前石留めについてのブログで『彫り留め』についてご紹介しましたが、

今回は石留めではなく、『彫り』のご紹介です!

 

彫り留めのように鏨(たがね)を使って、ジュエリーの表面に模様を入れることができます。

模様を入れるだけなら、別の方法もあるのですが、彫りでしかでない地金のテリ感や、シャープな線が表現できます。

彫り模様が施されたオーダーメイドのバングル

拡大するとこんな感じです!

彫り模様が施されたオーダーメイドのバングル

 

結婚指輪などの表面に入れても素敵です(*^^*)

彫り模様が施されたオーダーメイドの結婚指輪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です